ブラシノキ

花咲く姿が綺麗です。

また実の様なものがたくさんついており、花が咲いていない時期も可愛らしいです。

マキバブラシノキ(カリステモン)属は、オーストラリア全域からニューカレドニアに30種が分布する低木から高木の常緑性花木です。ブラシノキの最大の特徴は花の姿で、ビンを洗うためのブラシそっくりの姿です。そこで英語ではボトルブラッシュと呼ばれます。庭木のほか切り花や枝ものとしても生産されています。日本で流通しているマキバブラシノキ(カリステモン)属には、ブラシノキの和名をもつスペキオスス(Callistemon speciosus)、ハナマキの和名でキンポウジュの別名をもつキトリヌス(C. citrinus)、シロバナブラシノキの和名のサリグヌス(C. salignus)、シダレハナマキの和名のウィミナリス(C. viminalis)があります。そのほか、ハナマキにはいくつかの園芸品種が流通しています。

価格帯 ---
サイズ感 ---
難易度 普通
適した地域 ---
耐寒性 普通 耐暑性 強い
日照条件 日陰でも育つ 植え付け時期 4月〜9月
希少性
普通
激レア
原産地 オーストラリア
このページをシェアする
Same Category product

同じカテゴリの商品

more